後片付けまでが料理です

先日専業主婦をしているお友達と電話をしていた時に出た話題。それは、旦那さんが時々料理をしてくれるというものでした。へえ、手伝ってくれるだなんて優しいねと言ったものの、どうもお友達の様子がおかしいんです。電話越しに聞こえるその声は、微妙な含みのある声。どうしたのだろうと思い、詳しく聞いてみました。それは以下のような内容です。
旦那さんが料理をする時は全部一人でする。ふむふむ。ちょっとやって後はやってくれという人もたまにいますが、きちんと責任持って最後まで作ってくれるなら何も問題はないはずです。
味もとてもおいしい。どうやら旦那さんは結婚前に一人暮らしをしていた方らしく、よく料理をしていたとのこと。これも問題ないですね。
無駄にお金をかけることもない。いくら上手でも、変にこだわって高い材料を買って料理されても困ります。しかしそういう問題でもなさそうです。むしろ工夫して安くたくさんの種類の料理を作ってくれるそうです。
一体料理のどこに不満が? と聞いてみるも、料理自体には不満はないみたいです。
では何が不満なのか聞くと、どうやらお友達の旦那さん、皿洗いを全くしてくれないらしいんです。
鍋やフライパン、皿などいろいろと使うのですが、後片付けは全くしないとのこと。お友達が言っても、料理をして食べて満足したところで片付けだなんて面倒くさい、と言ってやってくれないらしいです。それを主婦は毎日しているんですけどね……結局洗ってしまうお友達はあまいやつです。
結構いるみたいですよね、作るまで、食べるまではいいけど、洗い物はちょっとという人。きちんと洗って、片付けるまでが料理です! スポーツだって道具を出しっぱなしにして放っておくような人は上達しないはずです。
皿洗いもやり始めると楽しいものですよ。皆さん、皿洗いはきちんとやりましょう。